グリオキシル酸の臭いが取れない?!① 縮毛矯正 葛飾区

こんにちは!

スカイスパです。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村  にほんブログ村


にほんブログ村
これらクリックのご協力をお願いします。

 ⇑
一日一回美容室・サロンをクリックして下さいね♪
ランキングが発表されます。

東京は葛飾区の美容室ブログです。
髪の健康を第一に考えてお客様の個性を最大限に生かしたデザインの追及を
日夜考えております。ご予約をお待ちしています。

美容室skyspa
東京都葛飾区立石2-23-15-102
☎03-5654-6250
予約電話番号です。
(基本火曜日定休、時に月曜も休むときがあります)

ご予約はこちらからお願いいたします。

 

セミナーのご案内です。

リケラ骨格補強・縮毛矯正テクニック実践講習会

親水・疎水部位の両方を還元するダブル軟化させると同時にケラチンを補強させる
「リケラダブル軟化」での縮毛矯正。

特許申請成分のAEDSケラチンを使用しエイジング毛や「痩せ髪」の髪質改善しながらの
縮毛矯正の技術展示をいたします。
特許申請成分のAEDSケラチンを使用しレドックスさせると同時にダブル軟化法による
リケラW軟化・縮毛矯正の技術展示をいたします。

日時:2019年 9月24日 午後1時〜4時半

参加費:6000円

会場:美容室アマリージェ
千葉県柏市逆井2-1-12

講師:渡邉信一▶申込フォームより、QRコードを読み取りお申し込み下さい。

または、こちらよりお申込み下さい。
やせ髪vol,2@埼玉

 

話題の「酸・熱」酸性トリートメントのグリオキシル酸。
使い方によっては、とても効果的に使えるもの。
しかしなんでも良いところばかりではない。
特に臭いに関しては人それぞれ感じ方が違うものです。
グリオキシルの独特のフルーツ臭
やリンゴ酸臭というものは、酸性特有のもの。
グリオキシル酸は、リンゴ酸リアーゼによってアセチルCoAとの反応により、リンゴ酸となります。
そして、
TCA回路も兼ねているのでオキサロ酢酸とアセチルCoAからクエン酸が作られ、それがイソクエン酸に変わります。
グリオキシル酸回路のイソクエン酸リアーゼでコハク酸とグリオキシル酸に開裂して、
コハク酸はTCA回路を経由してフマル酸、リンゴ酸を経由してオキサロ酢酸を生成します

グリオキシル酸はリンゴ酸シンターゼによりアセチルCoAのアセチル基をもらってリンゴ酸を生成するわけです。
酸っぱい臭いの元凶はこのリンゴ酸なのです。

リンゴ酸は、爽快感のある酸味を持つため、飲料や食品の酸味料として使われます。
また、pH調整剤、乳化剤などに使います。そしてキレートを持つ酸です。
キレートですから臭いを消す作用もあるのに、その臭いの元凶にもなりうるわけです。

いわゆるパーマ液はメルカプト基があるわけで、これはチオール臭です。
一般的に「腐った玉ねぎ」と言われる臭いです。それに比べれば酸っぱい臭いなどは、まだマシのようにも思えます。

そしてこの回路を経由するリンゴ酸こそが、グリオキシル酸の電子伝達の秘密でもあるわけです。
次回は、この臭いをどうするか?を書いていきます。

 

 

予約・講習等お問い合わせ
   ↑
気になる講習会等ございましたら、 こちらからも申し込みができます。
お問い合わせをお待ちしております。

 


美容師さんのためのネットショップを開いております。

Skyspaネットショップ入口
↑ ↑ ↑ ↑ お手数ですが、初回のみ新規ご登録をよろしくお願いします。
パスワードは、ご自分で任意で設定してくださいね。

 

フェイスブック   mixi   Twitter
お友達募集しています。 フォローしてね♪

美容室skyspa
東京都葛飾区立石2-23-15-102
☎03-5654-6250

PVアクセスランキング にほんブログ村